外壁リフォームをされたお客様からの苦情相談!!

お客様からの相談内容をご紹介します。

下記のように問合せを頂きました。(お客様情報は個人情報保護法により伏せさせております。)

『2016,7月にサイデイング外壁・カラーベスト屋根の塗装を工務店にお願いしました。
10月頃にコーキング部分の塗装にひび割れや剥がれが出てきたので、工務店に連絡しました。
初めは「すぐに補修します」と言いましたが、それっきりでこちらから6回くらい連絡しましたが「担当が不在」や「後で連絡します」ばかりで今に至っています。
すでに費用も全額払っており、あきらめるしかないのでしょうか。
なを、後で調べたところ、コーキング部の塗装割れは、コーキングしてからすぐに塗装した場合に発生することがわかりましたが、当方の工事も3日くらいで終わったのでこれが原因かと思います。』

・・・と言った内容なのですが。。。。

こういったような内容の相談は数多いですね。。。

と言いますか、実際に工事をする職人さんには安い単価で仕事を投げているような、工務店や塗装業者が数多いと言いますか、値段を少しでも安く、見積をして受注をとっていう繰り返しですので、結果的に手抜き工事になってしまい。

結局、お客様自身がお金を「どぶ」に捨ててしまうような結果になる工事内容が日本全国に蔓延していると言えます。

外壁塗装工事においてもやはり、値段の高い、安いという判断ではなく、最低限、手間をかけてやれば(特に目に見えないところに、きちんと手間をかけて工事をする事が肝要であります。)、それなりの工事費になります。

真面目に塗装職人としてまた、塗装業として40年以上経営している方がこのブログを見て、これから外壁リフォームをしようと計画している皆様にこういった悪い例を公開をしてくれと応援メッセージを頂いています。

その方がおっしゃるには当たり前の最低限しなければならない工事内容で見積もりをしてお客様にお見せすると値段が高すぎると言われる事があるみたいで、利益をそんなに入れているつもりないのに、金額を高くぼっている(乗せている)のでないかと言われ、ショックを受ける事がしばし、あると言います。

何故、手抜き工事という塗装内容の工事が全国に数多く、蔓延してしまったのか・・・。世の中の・・・為にはならない話であると。。。。


この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15052778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)